レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

新着記事

旬の料理をお楽しみください

2017年06月23日

福岡もようやく梅雨らしい気候になりました。
今日は、どんよりとした曇り空です。

 

先日の雨で、緑はいっそう色濃くなりました。
12年の月日を経てずいぶんと風合いを増してきた
レストラン茅乃舎の茅葺屋根は、
自然の中によく馴染んでいます。

 

蛍、紫陽花、入梅…と、
移り変わる自然を愛でた6月も、そろそろ終盤です。

特別にご用意した蛍の特別ディナーも
6月23日(金曜日)までで終わりますが、
これから夏に向かって
夏の特別コース『花』をお楽しみくださいませ。
要予約ですので、お早目のご予約をおすすめいたします。

また、定番のコースでも、
旬の美味しさを様々なお料理でお出ししています。

********

【 定番のコース 】

◆ 種(たね)コース    3,780円(税込)
    ※「種コース」は、平日お昼のみの限定です。

◆ 芽(めぶき)コース   5,400円(税込)

◆ 葉(よう)コース      8,100円(税込)

◆ 蕾(つぼみ)コース  10,800円(税込)

◆ 要予約の特別コース
    夏の特別コース『花』   15,120円(税込)
   平成29年6月1日(木)~平成29年8月31日(木)

◆ お子様向けのコース 1,940円・1,080円(ランチタイムのみ)

********

 

香り豊かに煮付けた旬のアラカブ(芽コースのメインです)、
わっぱに盛り付けた涼やかな前菜の品々、
根菜の旨味を凝縮した「大地の恵スープ」など、
季節の移ろう自然の中で、
ごゆっくりとお楽しみくださいませ。


田植え

2017年06月22日

猪野川の下流に広がる田園風景。
すでに田植えが済んだ田では、
稲がたくましく育っています。

 

一方、これからという田では、
トラクターで混ぜた土を平らに馴らす
「代かき」の最中でした。
これから水を張ってぬるませます。
猪野では、上流の方から順に水が引かれます。
水路から引かれた水が、少しずつ滲み入り、
やがて鏡のような水田ができあがります。

 

今年は、梅雨入り後もまとまった雨に恵まれず、
稲の生育が心配です。
美味しいお米を手にするまでには、
夏の厳しい暑さの中での草取り作業や
害虫、台風の風雨への対策など、
農家の方の苦労は多いようです。
今年も無事に立派に実りますように…。

***

レストラン茅乃舎では、
お米を一番美味しい状態で召し上がっていただくために、
炊飯専門のスタッフが、
お客様の召し上がるタイミングに合わせて、
お席ごとに土鍋で炊き上げます。
旬の恵みとともに
炊き立てのご飯もお楽しみくださいませ。


このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
旬の料理をお楽しみください
(2017年06月23日)
田植え
(2017年06月22日)
テイカカズラ
(2017年06月19日)
夏野菜のお料理を
(2017年06月16日)
紫陽花の季節がやってきました
(2017年06月09日)

バックナンバー

2017年

2016年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する