レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

ねむの木

 nemunoki_01.jpg

母屋へ進む途中にねむの木がございます。
もうご覧になりましたか。
今の時期、たくさん花をつけております。
個性的な形で、目に止まりやすい花ですね。

nemunoki_1107.jpg

夜に葉を閉じることから、ねむの木と呼ばれるそうですが、
朝夕には良い香りを放つそうです。

よく似ている植物に「オジギソウ」がありますが、
このオジギソウは、触ると次々に葉を閉じます。

葉の形がよく似ていますが、ねむの木は、触っても閉じず、
夜だけ葉を閉じるそうございます。

暑い毎日ですが、植物に目をやると、
しばし暑さを忘れるような感じがいたします。

自然豊かな里山へ
遊びにいらっしゃいませ。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/1030

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する