レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

猪野の大銀杏

茅葺屋根のレストラン茅乃舎のある土地「猪野」。
イノシシの野はらと書いて「いの」と読みます。

福岡の中でも自然豊かな土地でございます。
澄んだ空気と山の緑、
清流の流れる音、
時々鹿の鳴く声...
大変風情のある土地でございます。

茅乃舎へ向かう道すがら、
伊野皇大神宮を正面に向かう辺りに赤い橋がございます。
そこから左手に大きな銀杏の木をご覧いただけます。
何万という葉をたたえた豊かな銀杏の木は、
町で一番古い木で、神聖な木として、
守られているようでございます。

春には、可愛い萌色の葉をたくさん芽吹かせ、
秋には、一面を黄金色に染めます。
周囲は、フカフカした緑の苔が広がり、
さながら緑の絨毯でございます。
先日の風で、銀杏の葉が少し散り、
カーペットには、黄色い模様が織り込まれました。
12月を迎える頃には、一面黄色い絨毯が出来上がることでしょう。

ityou_1118.jpg

お天気の良い日は、里山を散策なさいませんか。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/1067

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
2018年1月の茅乃舎生花教室
(2018年01月15日)
雪景色
(2018年01月11日)
本格的な寒さの到来
(2018年01月09日)
茅乃舎のお正月
(2018年01月04日)
明けましておめでとうございます
(2018年01月01日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する