レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

3月茅乃舎生花教室~華やかな春~

2012年03月16日
03ikebana_00.jpg

13日に3月の生花教室が行われました。
三寒四温を繰り返し、徐々に春めいてきました。
花材も華やかな春を感じさせてくれる色合いでございます。

《3月の花材》

◆花桃(ハナモモ)バラ科
◆連翹(レンギョウ)モクセイ科
◆川柳(カワヤナギ)ヤナギ科 
◆雪柳(ユキヤナギ)バラ科
◆海芋(かいう) サトイモ科
◆フリージア  アヤメ科
◆著莪(しゃが)  ユリ科

「楽しいときをみなさんと共有できる」「待ち遠しい。」
と、この生花教室を心待ちにしてくださっているようでございます。
日常から離れ、自然に囲まれた茅葺家屋の下で花を生ける...
その時間は、何もかも忘れて花と向き合われ、自由に表現なさっている皆様。
とてもいきいきと生けていらっしゃいます。
笑顔と笑い声で温かい雰囲気に包まれる楽舎。
この日を迎えられてよかったと、
スタッフ一同大変嬉しく思っております。

生花が大好きな皆様のことですので、
お持ち帰りいただいた花材で、
またご自宅のあちらこちらに
春の花を咲かせていらっしゃることでしょう。

皆様の力作は、秀可先生のホームページでご紹介いただいております。
どうぞご覧くださいませ。



**********

講座の楽しみの一つとなっているランチプレート。
花材と同様に、毎回のお料理を楽しみにしてくださっているようでございます。

蓋を開けると、華やかな春のイメージが楽しいちらし寿司、
キャベツを包み込んだカツレツ...など、
「季節感がありきれいでした。」
「お雛様気分で嬉しかったです。」
「大変おいしかったです。カツレツサラダは参考にしたいと思います。」
と、ご感想をいただき、料理人も思わず笑顔に。

03ikebana_menu.jpg

======= 3月のお献立=======

◆二色豆腐
◆葉山葵酢醤油漬け
◆黒豚カツレツサラダ
◆ちらし寿司
◆ワカメと筍のすまし汁

==========================

今回もわざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、
ありがとうございました。
次回は、4月10日の開催でございます。
また皆様にお会いできる日をスタッフ一同心待ちにし、
準備を進めてまいります。

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/1100

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する