レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

9月佐藤シェフの料理教室~カッチュッコ~

2012年09月08日
イタリアの8月は、真っ赤に熟れたトマトを収穫し、
一年分のトマトソースを作る時期です。
9月7日に行われた佐藤シェフの料理教室では、
その美味しいトマトソースをふんだんに使ったお料理をご紹介いたしました。

食欲をそそる赤い色。
「トマトは、夏の疲れを癒す食物です。
胃の働きを助けるだけでなく、
日焼けした肌の美白にもいいそうですよ。」
そうおっしゃる佐藤シェフ。

いつもご参加くださる皆様の笑顔を思い浮かべながら、
メニューを考えるそうでございます。

sato_menu.jpg

======= 9月のメニュー =======

◆カッチュッコ(Cacciucco)
◆渡り蟹のトマトクリームパスタ

=============================

カッチュッコ(Cacciucco)とは、
昔、トスカーナ州のリボルノの漁師たちが、
売り物にならない魚介で作ったのが始まりです。
「 C 」の文字が5つ入ることから、
5種類以上の魚介類を入れることとされています。

くたくたになるまで煮たタコやイカ、
ぷりっとした食感に仕上げたエビやムール貝を
魚介でとったお出汁とトマト旨みと合わさったソースで煮込みます。
魚の骨や頭も上手に使うと、このような美味しいお料理になるので、
捨てるのはもったいないですね。

渡り蟹のトマトクリームパスタに添えられたのは、
脱皮したばかりの柔らかい渡り蟹のフライです。
ずべて召し上がれるほど柔らかく、
トマトクリームのアクセントとして、
美味しさを引き立ててました。

毎回、楽しみなサプライズメニュー。
佐藤シェフの心遣いが伝わってくるお料理でございます。

今回は、

【前菜】
◆ 新大豆のディップに素揚げ里芋と昆布添え(近藤さんのお料理)
◆ 冬瓜檸檬煮

【デザート】
◆ タピオカココナッツミルク&桃のコンポート
◆ スウィートポテト

「お料理の味付けは、足すのではなく、引くことを考えるんですよ。」
そうおっしゃる佐藤シェフ。
素材の味を生かす味付けとヘルシーな食材で、
ボリュームがあっても最後まで美味しくいただけるお料理でした。


お料理を一口召し上がって、「美味しーい!」。
楽舎は、笑顔と笑い声で和やかな雰囲気に包まれました。
スタッフの嬉しい瞬間でございます。

このようなひとときをご一緒にお過ごしくださり、
また、心和む雰囲気を作ってくださる皆様に、
スタッフ一同心より感謝申し上げます。

そのような皆様のお人柄、お料理とともに大切な調味料となるものでございます。
きっとご家庭でも腕をふるっていらっしゃることでしょうね。

sato_02.jpg


今回の楽舎。

sato_01.jpg

料理教室においでになる皆様をお迎えする瞬間を
スタッフ一同、ワクワクしながら待っておりました。
わざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、本当にありがとうございます。
次回の佐藤シェフの料理教室は、10月5日でございます。
皆様にお会いできる日をスタッフ一同心待ちにし、準備をすすめてまります。

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/1895

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する