レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

10月茅乃舎生花教室~秋の野の花~

2012年10月15日
10月9日に行われた茅乃舎生花教室の様子をご紹介いたします。



生花教室の日、楽舎は、いつも穏やかな雰囲気に包まれます。
植物それぞれの扱い方など秀可先生のお話に
皆様集中なさって、一生懸命に学んでいらっしゃいました。

秀可先生がお選びくださった10月の花材は、繊細な秋を演出する花々。

《 10月の花材 》

◆ 日向水木(ヒュウガミズキ)
◆ 小紫式部(コムラサキシキブ)
◆ 黄葉手毬(キバテマリ)
◆ 雪柳(ユキヤナギ)
◆ 竜胆(リンドウ)
◆ 唐胡麻(トウゴマ)
◆ 杜鵑草(ホトトギス)
◆ 利休草(リキュウソウ)
◆ 著莪(射干) (シャガ)
◆ 秋明菊(シュウメイギク)


秋の代表的な花材を使って、線の細さを生かした皆様の作品は、
見る人の心を優しい気持ちにしてくれるようでございました。

「四季を大事に感じられるので楽しいです。」
山野草をご覧になられ、四季折々の変化をお楽しみになっていらしゃるお姿が
見えるようでございます。
野山を散策なさり、四季折々の植物を見つけて生けていらっしゃるのではないでしょうか。


皆様の作品は、秀可先生のホームページでご紹介いただいております。
秀可先生、いつもありがとうございます。
皆様もどうぞご覧くださいませ。
http://shu-ka.net/sakuhin/index.html


**********

毎回お楽しみの一つとなっておりますランチプレート。
お料理は秋らしく彩りも良く美味しいとご好評でした。



======= 10月のお献立=======

◆ 丸十レモン煮
◆ きのこの菊花浸し
◆ 牛蒡と蓮根のキンピラ
◆ 南瓜テリーヌ
◆ 鯖燻製
◆ 秋刀魚香草パン粉焼き
◆ 法蓮草のスフォルマート
◆ 松葉銀杏
◆ 薯蕷饅頭
◆ 銀杏と占地の炊き込みご飯おにぎり
◆ 香の物
◆ 味噌汁

==========================

秋は、五感を通して楽しめるものが豊富でございます。
秋らしく柿の葉のお品書は、スタッフの遊び心。
お楽しみいただけて嬉しく思いました。

来月は、11月13日(金曜日)の開催でございます。
また一月経つうちには、自然の姿も移り変わってまいります。
紅葉も楽しめるのではないでしょうか。

今回もわざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、
ありがとうございました。
スタッフ一同、皆様にお会いするのをとても楽しみにしております。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/1924

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する