レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

12月佐藤シェフの料理教室 ~洋風おせち~

2012年12月10日
クリスマスや年末が近づいてまいりました。
皆様がお集まりになる機会が増えるこの時期、
おもてなしのお料理が気になるのではないでしょうか。

12月7日金曜日に行われた今年最後の佐藤シェフ洋食料理教室では、
クリスマスやお正月のテーブルを彩るお料理が紹介されました。

今回は、「洋風のおせち」がテーマで、
テリーヌ、キッシュ、鯛のコンフィが大皿に盛られました。

 
今回のメニューは

◆ 冬野菜テリーヌ
◆ お正月キッシュ
◆ 鯛コンフィ
◆ デザート(黒豆ときなこのババロア・レアチーズケーキ)

この他に
・蕪のスープ
・タコの炊き込みごはんもご用意いたしました。

作り方だけでなく、お料理をするものの心や細かい配慮、調理道具の使い方など
毎回学ぶことがたくさんあって楽しいと評判の料理教室でございます。


今回、初めてご参加くださった方々に包丁の使い方を手ほどきする佐藤シェフ。
生姜の千切りをするシェフの手元を熱心にご覧になっていらっしゃいました。

まずは、料理することを楽しむこと、
そして、食べる人の笑顔を思い浮かべながら作ること…
そうした佐藤シェフのお料理は、
今回もご参加の皆様のハートを掴んだようでございます。

「とても感激しました。余韻残るお料理でした。」
「感動しました。来週ランチで作ります!」

と、ご感想から、お料理へのモティベーションの高まりが伝わってまいりました。
佐藤シェフもスタッフも、大変嬉しく思っております。

彩り、素材の組み合わせ、盛り付け…など、
サプライズの仕込みに、皆様のアイディアが光ることでしょう。


年末は、皆様のアイディア満載で心温まる食卓を実現なさってくださいませ。
そして、そのお話を是非お聞かせくださいね。

2012年のお料理教室へ足をお運びくださった皆様、
暑い日も寒い日も、風の日も雨の日もございましたが、
楽しいお時間を共にお過ごしいただき、
心より感謝申し上げます。

佐藤シェフをはじめ、アシスタントの近藤さん、
そして、担当スタッフ全員、
来年また皆様にお目にかかることを楽しみにしております。

2013年1月佐藤シェフの料理教室は、お休みです。
次回は、2月1日(金)開催される予定でございます。

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (2)

今まではFAX注文でしたが、今回はインターネットで、注文したので、HPでfacebookを知り、facebookに「いいね」して、そこからこの公式ブログに初めてお邪魔しました。茅乃舎のだし、おいいしので、大好きです!!
特に野菜だしが、好きで、毎日白菜を刻んでタジン鍋で、野菜だしをかけて食べています。
近くに住んでいたら、こんなおいしそうな料理を教えてくれる、料理教室に出てみたかったです!!!

ご投稿: 加藤 洋子 | 2012年12月21日 00:12

加藤様、コメントいただき、ありがとうございます。
facebookにもいいねをいただいたそうで、重ねてお礼申し上げます。

茅乃舎では色々な料理教室を開催しておりますが、どれも大人気で募集しましたら、すぐに埋まってしまうほどです。もう少したくさんの方にもご参加いただけるよう、考えてまいりたいと思います。

福岡にお越しの際はぜひ茅乃舎にお立ち寄りください。
今後ともよろしくお願いいたします。

ご投稿: 久原本家 椒房庵 水竹 | 2012年12月21日 10:10

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/1980

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する