レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

蕗の薹



里山に朝陽が昇り、
温かい陽の光が当りに満ちる頃
レストラン茅乃舎の母屋は、
一日の始まりの支度で活気づいております。

暖炉や囲炉裏の火が入り、
土間には水が撒かれ、
窓や木戸はきれいに拭きあげられます。

玄関のオブジェの手入れをしていたスタッフが、
「蕗の薹が出ていましたよ!」
と、満面の笑顔。



母屋の前の陽当りの良い土手に、
蕗の薹が顔を出していました。
土を持ち上げている蕗の薹を見つけると
思わず顔がほころびますね。

里山の2月。
こうして、一つ、また一つと
春の訪れを知らせる風景をご覧いただけます。



早春の里山へ遊びにいらっしゃいませ。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2047

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する