レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

長野おばあちゃんと筍掘りツアーへ

2014年05月02日
タケノコの美味しい季節ですね!
何と言っても、この時期だけの自然の恵みです。

また、この時期、山へ入ると、ワクワクする発見がいっぱいです。
筍料理のベストパートナー山椒が爆発的に木の芽を付けていたり、
ヨモギ、イタドリ、わらびなどの山野草が柔らかい芽がたくさん出ていたり…。
目でもお楽しみいただけますが、味わうと更に楽しいようです。

野山の散策で、山野草を採取することは容易にできますが、
山へ入り筍を掘る機会はなかなかありません。
そこで、今年も長野おばあちゃんが
ご自分の山へ案内してくださることになりました。
この時期の自然の恵みに触れ、有難くいただく…
まさしく自然と寄り添って生活することは、楽しいものですよ…
そんな長野さんの思いが伝わってくるようです。

4月21日に実施された「長野おばんあちゃんと筍掘りツアー」の様子です。


久原本家の送迎車久原号でさぁ!出発!
一路、長野さんのお仕事場(野の実会)へ。

到着後、筍掘りのポイントへ向かう道すがら、
当日用意した資料を参考に山野草をご覧になっていただきました。


筍掘りでは、ボランティアの案内の方もご参加くださり、
筍の事や掘り方を説明頂きました。
筍には雄と雌があるとかいうことを皆様ご存知でしたか?
面白い豆知識をいただき、さらに楽しくなりました。

長野さんは、「裏年だし、猪も掘ってるから今年は少ないんですよ。」と
おっしゃいましたが、長野さんとボランティアの方を中心に探して頂き、
皆様十分にお持ち帰り頂ける量の収穫がありました。
長野さん、ボランティアの皆様、ありがとうございました。

筍掘りの後、長野さんのお話をお聞きしながら、
長野さんと尾﨑副料理長を中心に作って頂いたお弁当を召し上がっていただいたり、
食後にヨモギやクレソン等の山菜の取れるポイントへ足をお運びいただいたり、
春真っ盛りの山を満喫する1日をお過ごしいただきました。

筍の時期は、まだ続きます。
ご参加なさった皆様の中には、この日召し上がった筍や山菜料理に
挑戦なさった方もいらっしゃるのではないでしょうか。
スタッフも、皆様とともに楽しいひとときを過ごすことができ、
嬉しく思っております。
ありがとうございました。
またお目にかかる日を楽しみにしております。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2548

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する