レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

8月尾崎副料理長の和食教室

2014年08月25日

8月の尾崎副料理長和食料理教室が21日に行われました。
お献立は2ヶ月に一度変わりますので、7月と同様でしたが、
参加者は毎回殺到しています。
アンケートには、お褒めの言葉やご意見、
次回やってみたい内容などたくさんお書きくださり、
スタッフ一同、大変嬉しく思っています。
いつもありがとうございます!

さて、今月も料理好きな皆様がたくさんお集まりになりました。
和やかな雰囲気で、質問もたくさんなさって、
3時間があっという間でした。

普段はシャイな尾崎副料理長ですが、料理教室では、
大切なことを余すこと無く伝えてくださいます。
グルテンの取り出し方、桃やパプリカの皮むき、
コンポートのコツなど、鱧の巻き方、
レシピにない餡の分量など・・・
手を動かしながら、次から次へと飛び出す言葉が、
目からウロコのすご技だったりして、
ご参加の皆様が感心しメモを取るお姿も珍しくありません。


======= 8月お献立 =======
 
一、梅としそのジュース※
一、オクラ豆腐 
一、茄子と無花果のミルフィーユ仕立て 
一、冷やし茶碗蒸し 
一、梅と蓮根、雑魚の炊き込みご飯
一、鱧の吸い物※
一、抹茶のふまんじゅう 
一、パプリカアイス 
一、パンナコッタ ブルーベリーソース(サプライズ)

※は前月と変わったメニューです。
スタッフのノックスさんからいただいたブルーベリーを
ソースにと、パンナコッタは、尾崎副料理長からの
サプライズメニューです。


========================

さて、試食タイムです。


皆様の驚くほど手際よい配膳で、あっという間に準備完了。


尾崎副料理長とスタッフの柳澤さんもてテキパキ…


お椀の額に入ったアートな具や
ほんの少しあしらう極細白髪ネギ、柚子皮で、
一杯のお吸い物の世界が変わります。
愛情を込めた一手間がモノを言う和食ならではの演出でしょうか。


桶に氷、冷たく冷やした麩まんじゅうが、
さらに美味しくなるパフォーマンス。
「わーっ!」と思わず歓声があがりました。

スタッフも一緒に食卓を囲み、さらにお話は弾みました。
楽しいお時間を共にお過ごしいただきまして、
スタッフ一同感謝しています。
ご参加の皆様におかれましては、
わざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、
ありがとうございました。

次回は9月12日の予定です。
9.10月は、前菜数品と肉じゃが、酢の物等を予定していますが、
尾崎副料理長の遊び心次第です。
どうぞお楽しみに!

またお会いできる日をスタッフ一同心待ちにしております。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2652

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する