レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

茶舎・秋の新メニューが登場しています

2014年09月19日
全国に秋風が吹いているようです。
福岡でも、朝晩ひんやりとして、いよいよ今年も終盤へ向かうのか…
といった覚悟を感じるような気がいたします。

さて、皆様は、どのような秋を満喫なさっていますか?
里山は、何と言っても実りの秋。
日毎に頭を垂れる稲穂の黄色、
他のあぜ道を彩る真っ赤な彼岸花は、
この時期に毎年見られる見事な風景です。
ススキの穂が伸び上がり、柿の実が熟れ、紅葉が始まる…
そのような秋の風景を写真や絵に
収めていらっしゃる方もお見かけいたします。
茶舎のテラスでゆっくりと読書などなさりながら、
ティータイムを楽しまれる方もいらっしゃいます。
心地よい風が吹く空間は、それだけで心が解放され、
リフレッシュできるような気がいたします。

里山へ遊びにいらっしゃいませんか。

==============

茶舎には、実りの秋にとれた野菜を
ふんだんに使ったデザートが登場しております。

◆ 9月より登場 ◆

季節野菜の抹茶みつ豆 860円

抹茶と季節の素材を使ったアイスクリーム、
香能茶の寒天と抹茶の寒天、
季節野菜のシロップ漬けが入ったみつ豆に、
抹茶みつをかけてお召し上がりいただきます。



◆ 10月より登場 ◆

抹茶のアフォガード 860円

しっとりとした抹茶のケーキに、
やさしい甘さの甘酒シャーベット、
季節のフルーツ、十穀クッキーを添えました。
濃いめに立てた温かい抹茶ソースをかけて
お召し上がりいただきます。



◆ おすすめの定番 ◆

何と言ってもおすすめは、
9年前茅乃舎オープン当初、菓子舎(かしや)の時代から
ご愛顧いただいているバウムクーヘンです。
保存料・乳化剤・膨張剤を使わず、
ゆっくりと時間をかけて焼き上げた手作りバウムクーヘンに、
ジャムやホイップクリームを添えております。
そのまま、または、本場ヨーロッパ風で…
お好みのスタイルでお召し上がりください。


==============

茅乃舎料理人の遊び心と美味しさの追求から生まれたスイーツ。
てまひまと心尽くしまで、味わっていただけると嬉しいです。
ぜひ、ご賞味くださいませ。

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2675

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する