レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

11月茅乃舎生け花教室

2014年11月22日

11月11日に行われた茅乃舎生け花教室の様子をご紹介いたします。

今回、秀可先生がご準備くださったのは、
赤や紫色の鮮やかな実や花、
個性的な形の花、線が美しい枝の中に、
洋風の植物が加わりました。
クリスマスに部屋を飾る生け花にもぴったりですね。

***********

《 11月の花材 》

◆ 小米柳(コゴメヤナギ)
◆ 木瓜(ボケ)
◆ 雪柳(ユキヤナギ)
◆ 唐胡麻(トウゴマ)
◆ バラの実(バラノミ)
◆ クジャクソウ
◆ レモンリーフ

***********

秀可先生を初め、楽しみに参加される皆様で、
いつも和気藹々な雰囲気の教室です。
今回、初めてのご参加くださった方々からは、
楽しくてあっという間に時間が過ぎたとのご感想をいただきました。
スタッフも大変嬉しく思っております。


多くのことを学べる教室としても
大変人気の茅乃舎生け花教室。

「草花は斜めに切らずに横に真っ直ぐに切ります。
枝は斜めに切り、特に芽だしの頃は割って皮をむき、
よく水を吸い取るようにしましょう。」

空間の創り方に加え、植物のケアの仕方や花器の選び方など、
大切な事を惜しげも無く教えてくださる秀可先生。
皆様は、そのお話一つ一つを真剣な表情で
学んでいらっしゃるようでした。

「ひまし油(トウゴマ)の花ってこんなに美しい植物だったのですね!」
季節の植物や珍しい植物に出会う楽しさも
この教室の楽しさの一つです。
用意された花材や花器を前に、思うままに
一生懸命に表現なさる皆様のお姿を拝見し、
スタッフもしっかり準備しようと、益々張り切ってしまいます。

皆様の心のこもった作品一つ一つを
写真に収めさせていただいております。
どうぞご覧になってください。




***********

さて、もう一つのお楽しみとなっているランチプレート。
洋風の花材と相まって、今回は洋食でした。
イトヨリの甘麹クリーム煮が好評で、
お食事の時間も大変盛り上がりました。


◆ イトヨリソテー甘麹クリーム煮
◆ 味噌汁
◆ 炊き立て白ごはん
◆ 味噌汁
◆ 大根と大豆の旨煮

***********

12月に入ると、とたんにクリスマス一色になるようですが、
今日の生け花と皆様のアイディアで
きっと楽しいクリスマスのご準備ができるのではないでしょうか。
またそのお話もお聞かせくださいね。

ご参加の皆様におかれましては、
わざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、
ありがとうございました。

次回は、12月9日の開催です。
スタッフ一同、また皆様にお会いできることを楽しみに
準備をすすめてまいります。

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2731

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する