レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

1月尾崎副料理長の和食教室

2015年01月17日
1月16日に、第16回目の尾崎副料理長による和食料理教室が催されました。


今回の献立は、お客様のご要望にお応えして、
高野豆腐とトウモロコシ味噌を使ったお料理を取り入れました。


======= 1月お献立 =======
 
一、大根と干し柿の味噌和え  
一、甘鯛の蕪蒸し 
一、トウモロコシ味噌のグラタン 
一、高野豆腐の煮物 
一、高野豆腐の揚げ出し 
一、恵方巻き 
一、黒豆豆腐 


========================

体の健康に良い大根を様々なお料理にして
たくさん召し上がってもらえるように…
そんな尾﨑副料理長の声が聞こえてくるような献立でした。

米の研ぎ汁で湯がいて水にさらし、
お出汁で炊いて下味をつけた大根の器に、
豆乳で作ったベシャメルソースと炒めた具材を入れたグラタン。

塩でしんなりとさせた大根と干し柿の柚子味噌和え。

生で、茹でて、と、様々なお料理になり、
食卓を賑わわせてくれます。
今の時期、安くて美味しい大根。
皆様のアイディアで、存分に楽しんでもらえそうです。


大根の切り方を実演する尾﨑副料理長の手元を
真剣にご覧になり、また説明をメモするお姿から、
美味しい料理を作りたい!…そんな皆様の声が聞こえてくるようでした。

柚子が熟れる時期に作った美味しい柚子味噌を
保管する方法など大変重宝する知恵や
黒豆豆腐の葛と豆乳を合わせるコツなどが紹介され、
「帰ったら早速作ります。」
と、意欲的なご感想をたくさんいただきました。

さて、節分も間近ということで、
今回は、恵方巻きの巻き方を実践していただきました。


1人1本づつ巻いて頂いた恵方巻きを
尾﨑副料理長が切り、皆様に召し上がって頂きました。
普段、巻き寿司を巻く機会は殆ど無いようで、
20年ぶりに巻きずしを巻いたという方もいらっしゃり、
この時は、特に楽しそうな笑顔で盛り上がりました。
節分の日が今から楽しみですね。
愛情たっぷりの恵方巻きを大切な方と召し上がってくださることでしょう。


献立にはない尾﨑副料理長の心尽くしは、
鮃が入ったという事で、鮃のの昆布じめでした。
鮃のの昆布じめは、作り方も紹介いたしました。
一手間でワンランクアップのお造りができます。


また、今回は、初めにぜんざいを召し上がっていただきました。
尾﨑副料理長が用意したお正月らしいおもてなしは、
皆様に喜んでいただき、大変嬉しく思っております。


旬の食材で美味しい料理を作れる楽しさ、
召し上がる人の笑顔を見れる嬉しさが深まるにつれ、
皆様の料理への意欲も高まっているようです。
お一人お一人の感性とアイディアで、
心温まるおもてなしをなさることでしょう。

「胡桃和えがとても好評でした。」
「おせち料理は、実際に作りました。」
など、前に習ったお料理を実際にご家庭で作られ、
喜んでいただいたとのご報告もいただき、
スタッフ一同大変喜んでおります。

ご参加の皆様におかれましては、
わざわざ山の中まで足をお運びくださいまして
ありがとうございました。
次回の開催は、2月12日です。
皆様にお会い出来る日を楽しみに、
スタッフ一同、準備をすすめてまいります。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2774

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する