レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

1月茅乃舎生け花教室~一足早く春の訪れを~

2015年01月22日
2015年1月の生け花教室が先日行われました。


今回、秀可先生がお選びになった花材は、

***********

《 1月の花材 》

◆ 川柳  カワヤナギ
◆ 蝋梅   ロウバイ
◆ ヤシャブシ
◆ 花菜  ハナナ
◆ 珊瑚ミズキ サンゴミズキ
◆ フリージア
◆ 著莪(射干)シャガ

***********

冬の厳しい寒さが緩み、晴れて日が差すと
春を思わせる陽気も訪れる今日この頃。

猪野では、川原に伸びた川柳にの芽が少しずつほどけ、
太陽の光が当たって銀色に輝く風景が見られます。

梅の木に咲いた一輪の花を見つけたり、
桜のつぼみが膨らんだことに気づいたり…
この時期は、春の息吹が楽しい時期です。

今回の生け花教室では、
一足早く春の訪れを表現いたしました。


「高木であるヤシャブシが河川などにある川柳や花菜より低くならないように…
常日頃より、自然の姿を観察して、自然のままに生けましょう。」

「花菜やフリージアなど茎が伸びてしまっている場合は、
花や葉をちぎらないように気をつけながら、
根元の葉と花の部分を切って、それを組みあわせて長さを調整しましょう。」

小さな花器の中であっても、ダイナミックな自然を思い起こさせるように
自然のありのままの姿を大切に生ける…
その極意を惜しげも無く教えてくださる秀可先生。


「花器に対して、1.5倍から大きくても2倍ですね。
それ以上の大きさにならないように注意しましょう。
角度をつけて前に倒してみても良いですよ。」

花器の選び方や花器とのバランスなど、
お一人お一人に接しながらアドバイスしていらっしゃいました。

皆様が、お時間いっぱい一生懸命に表現なさった
早春の風景で、楽舎はぱっと明るくなったようでした。


***********

さて、もう一つのお楽しみとなっているランチプレート。
この時期美味しい鍋料理。
お出汁がとても上品でいくらでもいただけます!
ローストした鶏肉が香ばしくて美味しかった!と
大変好評でした。


◆ 塩麹鍋
◆ 炊き立て白御飯
◆ 香の物

***********

ご参加の皆様におかれましては、
わざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、
ありがとうございました。

次回は2月10日(火)の開催です。
新しく参加される方、初心者の皆様!大歓迎です。

非日常空間で、お心を解放なさり、
季節の植物と向き合われたり、
茅乃舎の料理人の特別にご用意したランチを楽しまれたリ…
そういったお時間をごゆっくりお過ごしくださいませ。

************************

【 広山流生け花教室 】

講師:古賀秀可先生
時間:11時~14時
参加費:5,400円(材料費・お食事含みます)
ご持参いただくもの:花ばさみ

************************

お問い合わせは、お気軽にこちらへお電話くださいませ。
 ↓  ↓
レストラン茅乃舎
    092-976-2112

スタッフ一同、また皆様にお会いできることを楽しみに
準備をすすめてまいります。

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2778

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する