レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

さげもん


今年もまたひな祭りの時期がやってまいります。
福岡では、さげもんというつるし雛が母方から贈られることが多い聞いています。
着物の端布で作られた縁起の良い小物の数々が、
賑やかにつるされた「つるし雛」を九州では、「さげもん」と呼ばれています。
一つ一つに思いが込められ、贈られた女の子には、
たくさんの幸せが訪れると言われています。

レストラン茅乃舎でも毎年このつるし雛を飾っております。
今年も2月初めに飾りました。
お子さまの健やかなご成長を心よりお祈りする…
しまっておいたさげもんと雛飾りを出す時には、
昔から伝わる温かい心まで取り出して飾ります。

2月は、22日(日)からの営業ですが、
3月初めまで、さげもんをもうしばらくお楽しみくださいませ。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2801

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する