レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

佐藤料理長の洋食料理教室~4月~

2016年04月10日

49回目となる佐藤料理長の洋食料理教室が、
8日に開催されました。

 

基本的な洋食料理の作り方をベースに、
ご家庭で手軽にアレンジしてお楽しみいただけるようにと、
毎回工夫を凝らした料理をご紹介する佐藤料理長。
4月は、ほろ苦い春の味わいを愉しむ料理をご用意いたしました。

 

***************************

【 第49回 4月 】

◆ 筍のシュークリーム

◆ 筍と白魚アーリオオーリオ

◆ ひな地鶏の塩釜焼

◆ ホワイトアスパラと生ハム

◆ うるいのサラダ

◆ レモンのスフレチーズケーキ

◆ 甘夏のソルベ

***************************

   

筍は、塩漬けや水煮などで保存することもありますが、
採れたての味は、今だけの味わいです。
その筍で作るおしゃれなアンティパストは、
筍のピューレを練りこんだシュー皮に
まろやかな豆乳ベシャメルソースを詰めた筍のシュークリーム。
味もよく季節感があって楽しいと皆様に好評をいただきました。

さっそく料理へのモティベーションも高まったようです。

パスタは、ブカティーニを使用しました。
筒状で、ソースとの絡みも良いパスタです。
こちらもに筍をふんだんに使ったアーリオオーリオソースで、
春らしいパスタに仕上げました。

 

塩釜で旨味をとじ込めたひな地鶏の塩釜焼は、
味も美味しい上、ハーブや香辛料の使い方も
参考になったとのご感想をいただきました。

さて、佐藤料理長の洋食料理教室には、
佐藤料理長の他に、スタッフが入ります。
食材について大変詳しくお話も楽しい近藤さん、
ユニークな発想で美味しいデザートを作る守田シェフ、
そして、全体のきりもりを担当する吉本さんです。

今回、近藤さんは、うるいのサラダをご紹介しました。
にんにくの香りが立つドレッシングは、
ピリッとマスタードのアクセントがあり、
うるいに良く合うと、皆様にも好評でした。
また、ホワイトアスパラとも相性が良く、
パンに付けても美味しく召し上がれます。

 

守田シェフは、旬の柑橘を使ったデザートをご紹介しました。
「清美オレンジと甘夏のソルベレシピすごいです。」
と、お墨付きをいただいたのは、
清美みかんと甘夏のソルベ。
美味しい上に手軽にできる簡単レシピでした。
さわやかでさっぱりとして、食事の後には、とても良く、
夏みかんの甘味が増す今の時期に、ぜひ作りたい一品です。
メレンゲをしっかりと泡立てたふんわりスフレケーキも
ご満足いただけたようです。

 

ご紹介する一品一品を真剣な表情で学んでいらっしゃる皆様。
プロの手さばきをしっかりとご覧になっていらっしゃいました。
料理の合間に説明されるコツやタイミングなどのポイントを
ご家庭でも生かしてくださっていることでしょう。

******************

お食事なさりながら会話も弾んでいらっしゃいました。
皆様の楽しそうな表情をお見受けし、
スタッフ一同大変嬉しく思っております。

ご参加の皆様におかれましては、
今回もわざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、
ありがとうございました。

50回目となる次回は、7月8日(金)の開催です。
また皆様にお会い出来る日を楽しみに、
スタッフ一同準備をすすめてまいります。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/3170

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する