レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

第36回尾﨑副料理長の和食料理教室【8月】

2016年08月20日

8月18日に第36回尾崎副料理長の和食料理教室が行われました。

和食料理教室は、2ヶ月に一度献立が変わりますので、
今回は、7月と同様の内容でした。

======= 八月お献立 =======

一、茗荷豆腐

一、蛸のサラダパスタ

一、玉蜀黍の冷製スープ

一、鰻の山椒煮

一、桃のムース→(デラウェアのアイスクリーム)

7月のお料理はこちら

===========================

今の時期、夏の疲れを癒す
涼しげでさわやかな料理は、大変重宝いたします。

冷たい出汁の味や舌触りの滑らかな食感、
香りの良い食材は、食欲を増してくれるようです。

本日はとても日差しが強く、
真夏のような暑さでしたので、
冷たいお料理が特に美味しく感じられたようです。

 

8月の和食料理教室。
まずは、赤紫蘇ジュースでお客様をお迎えしました。
見るだけで元気が出そうな色鮮やかな紫蘇ジュースは、
皆様に大変喜んでいただきました。

 

予定の献立にはありませでしたが、
尾﨑副料理長は、もう二品準備していました。

夏が旬の鱸を南瓜のソースでいただく「鱸の南瓜ソース」
また、やはり今が旬の赤ズイキに
出汁を含ませ冷たくした「赤ズイキの煮浸し」です。

濃厚な南瓜ソースや煮浸しの程よい酸味は、
皆様に好評をいただき、
作り方を教えてくださいとのお尋ねも出るほどでした。

 

彩りの良い夏野菜のお寿司もテーブルを賑わわせ、
夏の膳は、好評をいただきました。
一品一品のお味を確かめるように、
ごゆっくりとお楽しみいただけたようです。

「父が蛸が好きなので大葉オイルを作ってみたいと思います。」
大切な人を笑顔にする料理を作る楽しさが
伝わってくるようなご感想を早速いただきました。
きれいな緑色と大葉の香りが美味しい大葉オイルと
蛸を合わせて、どのようなお料理が誕生することでしょう。
スタッフも楽しみにしています。

 

本日のデザートは「桃のムース」でしたが、
尾崎副料理長特製の「デラウェアのアイスクリーム」を用意しました。
食感が残るようドライフルーツにしたデラウェアで作ったアイスクリームは、
控えめな甘さで皆様に大好評でした。

**************

今回も「お盆に孫に桃のデザートを作ってあげたらすごく喜んだ」
といったエピソードを伺いました。
ご参加の皆様が習った料理をご家庭で実践されたお話は、
このところ、スタッフの楽しみとなっております。

ご参加の皆様におかれましては、
わざわざ山の中まで足をお運びくださいまして
ありがとうございました。

次回の和食料理教室は、9月16日(金)の開催です。
また皆様にお会い出来る日を
スタッフ一同楽しみに準備を進めてまいります。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/3304

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する