レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

七草(人日の節句)

2017年01月07日

一月七日は、「人日の節句(じんじつのせっく)」
五節句の中で一番初めに迎える節句です。

季節の変わり目に当たる節句には、
旬の植物の生命力をもらって
邪気を祓う慣わしがありました。

一月七日には、七草粥を食べて、
一年の豊作と無病息災を願います。

セリ・ナズナ・ハコベラ・ホトケノザ・ゴギョウ・スズナ・スズシロ
旬の初々しい青菜や野菜など七つの植物を入れた粥です。

 

レストラン茅乃舎では、
この日お食事にいらっしゃったお客様へ
七草粥をお出しいたしました。

 

火を止めた後、刻んだ七草を入れ、
味は塩だけのシンプルな粥が一般的ですが、
各ご家庭では、
「今年も健やかに過ごせますように…。」
といった愛情調味料たっぷりの七草粥が
登場していることでしょう。

お正月のご馳走で疲れた胃を七草粥で癒し、
今年もお健やかにお過ごしくださいませ。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/3422

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する