レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

茅乃舎の鏡開き

2017年01月11日

 

昔から、1月11日は、鏡開きをする日とされています。
正月に備えた餅を汁粉や雑煮にして食し、
無病息災を祈る慣わしです。
皆様も召し上がられましたか?

レストラン茅乃舎は、本日11日が店休日ということで、
前日の10日にお客様へ汁粉をお出しいたしました。

正月の休みが終わり、
そろそろ普段の生活にもどられる時期でしょうか。

温かいお正月でしたが、
レストラン茅乃舎周辺では、昼間も気温が一桁の日が多くなり、
ようやく冬らしい冷え込みがやってきました。
晴れていますが、空気は冷たく
手が凍えるような風が吹いています。
風邪などお召しになられませんように、
しっかりとお食事を召し上がってくださいませ。

レストラン茅乃舎各コースの献立は、
各月で新しく変わります。
コースのお料理は、前菜の盛り合わせ、
根菜類をたっぷり使った「大地の恵スープ」
人気の十穀鍋をはじめとしたメイン料理、
卵をかけていただく炊きたての土鍋ご飯などがございます。

お選びいただくメイン料理には、
この冬茅乃舎ならではの二つの鍋料理が
お目見えしております。

芽(めぶき)コースには、「鰤鍋~船場仕立て~」
葉(よう)コースには、「金目鯛の粕味噌鍋」

温かい湯気を囲み、冬の旬を心行くまでお楽しみくださいませ。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/3423

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する