レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

火が入りました

2017年11月18日
夜は、ぐんと冷え込み、
街を行き交う人々は冬支度です。

まだ息が白いなるほどではありませんが、
山奥にあるレストラン茅乃舎周辺は
平地よりも冷えますので、
暖かくしてお出かけください。


茶舎(ちゃや)の暖炉には、
火が入っております。


ちょろちょろと燃える炎に、
心が癒されるとお客様はおっしゃいます。
暖炉脇のソファー席にお座りになり、
ごゆっくりとお過ごしになりませんか。


こちらは、囲炉裏です。
レストランで、お席へのご案内まで
少しの間、囲炉裏端にお座りになって、
昔ながらの家屋をお楽しみくださいませ。

熾火にかざした手にほんのりと感じる暖かさは、
少々隙間風があっても心がほっこりと温まるようです。


***

ご案内までの間、
囲炉裏端から天井へ目を移されますと、
百年家の太い梁や柱。

レストラン茅乃舎では、
旬を愛でる料理に加え、
こうした懐かしい風景も
お楽しみいただいております。

秋深まる静かな里山の夜。
ごゆっくりとお過ごしくださいませ。

*****

11月中旬を過ぎ、博多の街は、
イルミネーションがお目見えし、
クリスマスへ向かって動き始めています。


*********



|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/3688

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
12月の茅乃舎生花教室
(2017年12月13日)
冬の到来
(2017年12月08日)
師走
(2017年12月04日)
茅乃舎の紅葉
(2017年11月29日)
猪野の大銀杏
(2017年11月27日)

バックナンバー

2017年

2016年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する