レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

スローなる夕べ

2008年05月19日

スローなる夕べ

拍手が止み、しんとした茅乃舎に
オカリナのやさしい音色が響き、
梁の間をすり抜けて、茅葺屋根にしみわたりました。

茅乃舎で行われた5月のスローなる夕べのもようです。

オカリナ、ケーナ、ギター、チェロの奏でる音楽が
聴き手をお話の世界に引き込んでいきます。
「つきせぬ想い」、「舞曲」・・・。
お客様は、それぞれに思い浮かぶ情景とメロディを重ねながら
静かに耳を傾けていらっしゃるようでした。
オカリナの素朴で温かい音が、心に響き、
胸が熱くなるようでした。
オカリナ


演奏の後、楽しそうにお話をしながら、
お食事をしていらっしゃるお客様のご様子を拝見し、
嬉しかったです。

炊きたてご飯

料理長のおもてなしメニュー、
4月に完成した竃(かまど)を使っての炊き立てご飯です。
釜の蓋を開け、立ち上る湯気の中で、
旬の空豆とグリーンピースを
大きなしゃもじで手早く混ぜました。
ホクホクとした豆の食感とふっくら炊き上がったご飯の味は
いかがでしたでしょうか。

デザートを終える頃、
第2ステージが始まりました。

茅乃舎でのコンサート「スローなる夕べ」。
茅葺屋根と音楽と、心ばかりのもてなし、
まだまだ至らない点も多々ありますが、
喜んでいただけるようこれからも頑張ります。

来月の開催は、6月20日です。
次回は、バイオリン、ビオラ、チェロの演奏を予定しております。
ちょうど、蛍も見頃ですので、
夏の夜のひとときをお楽しみに、是非いらしてください。
予約;092-976-2112

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/603

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する