レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

菓子舎(かしや)から麺舎(めんや)へ

2008年05月01日
菓子舎
懐かしい菓子舎の店内写真です。おかげさまで、菓子舎は多くのご注文におこたえするため、より広い場所に工房を移しました。現在は、『麺舎』として新しく生まれ変わりました。お客様より「以前ここでバウムクーヘンを焼いていましたよね。」と、お声をいただくことがございます。バウムクーヘンは非常に人気が高くあの小さな工房の中では焼き上げが追いつかなくなってしまいました。そこでより多くのお客様にお届けできるよう、より広い場所に工房を移した次第です。焼き上げをお客様に見て頂く事はできなくなりましたが、現在は、プレーンの他に、コーヒーや抹茶など定番も増えました。以前と同様に、工房にて手づくりで焼き上げ、焼き上げたものをそのまま茅乃舎に運び、茅乃舎レストラン横の売店で販売を行っています。また、「茶舎」ではバウムクーヘンを使った様々なデザートも味わって頂くことができます。▼「里山でブランチ」バウムクーヘンファンのみなさまに喜ばれるような素敵なデザートをご案内する予定ですので、楽しみにお待ち下さい。さて、一方で菓子舎の建物は「麺舎」として新しく生まれ変わりました。麺舎は、福岡に麺文化発祥の地という謂れがあることにちなみ、茅乃舎ならではのうどんをお出ししようという思いから誕生しました。九州産小麦粉を100%使ったコシのある自家製麺うどんを用いて前菜・付け麺タイプのうどん・季節のご飯・甘味といったミニコースをご用意しています。こちらも、一度ぜひ訪れてみて下さい。今後も、みなさまのご期待にこたえられるような茅乃舎でありたいと思っています。麺舎

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/609

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
2018年1月の茅乃舎生花教室
(2018年01月15日)
雪景色
(2018年01月11日)
本格的な寒さの到来
(2018年01月09日)
茅乃舎のお正月
(2018年01月04日)
明けましておめでとうございます
(2018年01月01日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する