レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

長野おばあちゃんの料理教室「さっぱり夏料理」


家族がそろって食べられない時は、
盛り付けてラップをかけ、
冷蔵庫に冷やしておきます。

「お帰りなさい。冷蔵庫に冷やしておきました。」
と、一筆添えるだけで、
美味しく食べてもらえますね。

・・・夏暑い時は、清涼感のある盛り付けと心遣いを。
と、笑顔でおっしゃる長野おばあちゃん。

長野さん料理教室


長野おばあちゃんは、料理だけでなく
心遣いまで教えてくださると、
参加された方から感想をいただきました。

ご家庭で実際にお作りになり、
ご家族からも喜ばれたという方も少なくありません。

長野おばあちゃんのアドリブは、知恵が詰まっており
興味深いものが次々に飛び出してまいります。
参加された方は、その一つ一つを急いでメモをなさっていました。

=================「さっぱり夏料理」=====================

【メニュー】

○和風冷麺

○大豆丸ごとおから

○アボカドアイスクリーム

○梅干作り

=========================================================

【作り方】抜粋

○和風冷麺

夏は、かたよった野菜に走りがちです。
いろいろな野菜をトッピングしましょう。
ジャガイモをさっと茹で、シャキシャキ。
あり合わせの野菜を千切りにし、
錦糸卵などをトッピングし、冷やして召し上がれ。

調味料:茅乃舎つゆ100cc
    酢    大さじ 1.5
ごま油  小さじ 1.5
    赤柚子胡椒 少々
    水    80cc

和風冷麺


○大豆丸ごとおから

・大豆1合を一晩水につけ、フードプロセッサーで粒がなくなるまで。
・調味料:砂糖  大さじ2
     醤油  大さじ3
     酒   大さじ1
     だし汁 適量
     〈茅乃舎だし1袋でとったら、袋を破って中身も入れる〉 
・調味料、丸天、人参、牛蒡、だし汁少々を入れて煮る。
・人参が柔らかくなったら、大豆丸ごとおからを入れ、
 ひたひたまで残りのだし汁を入れて煮る。
・汁気がなくなってきたら、刻みねぎを入れ、全体を混ぜる。

今回は、できたおからを油揚げの中に入れて
おいなりさんにしました。
もみじの青葉を添えて、出来上がり。

おから料理

=========================================================
いかがでしょうか。
体にも、心にもやさしいおばあちゃんのお料理。
皆様もご家庭それぞれのアドリブを交えて
お作りになりませんか。

長野おばあちゃんの料理教室、
いつも和やかで楽しい雰囲気です。

この後、梅干を作ったのですが、
後日紹介いたします。

お楽しみに。

|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/766

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する