レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

梅サワーをご活用なさいませんか

毎年、長野おばあちゃんは、
料理教室で梅の漬け方を教えてくださいます。

梅を漬けますと、副産物として、
梅酢をいただけます。
梅酢は、昔から生活に欠かせないものでした。

たとえば、
お腹が痛くなったとき、
歯が痛いとき、
咳が止まらないとき、
疲れているとき、
「梅酢ば飲まんね。」と、
おばあちゃんにすすめられた経験はございませんか。

浄血作用、疲労回復、整腸作用、殺菌作用・・・
梅の効果については、皆様ご存知の通りですね。

梅を漬けるについては、
2009年2010年長野おばあちゃんの料理教室でご紹介しております。

その他に、梅酒なども漬けることがございますが、
お酒でなく、ジュースにしても美味しくいただけます。

長野おばあちゃんが教えてくださる"梅サワー"というのは、
梅の香りとさわやかな酸味を生かした甘酸っぱい梅エキスのことです。

来年、梅がなる時期に、お作りになってみませんか。

=========梅サワーの作り方==========

1.6月10日~20日に獲れた青梅を使用します。
2.よく洗います。
3.梅1kg・氷砂糖1kg・酢500ccの分量で漬けます。
4、約一月した頃、浮かんでいた梅が下がってきたら出来上がりです。

===================================

この甘酸っぱい梅エキスは、
炭酸水や水で割って、または焼酎で割って、
氷を浮かべると、大変おいしくいただけます。

この梅エキスは、飲むだけでなく、なますなどのお料理に
使うこともできます。

工夫次第で、梅の香りを生かしたさわやかなお料理ができそうです。
美味しい使い方をご存知でしたら、コメント欄などで
皆様にご紹介いただけると楽しいですね。

来年、梅のなる時期が来ましたら、
またこのブログを紐解いて、
ご参考になさってくださいね。

unedrink.jpg


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/926

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する