レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

5月尾崎副料理長の和食教室

2014年05月10日
尾崎副料理長の和食料理教室は第9回、
開催して1周年を迎えました。
これまでたくさんの皆様にご参加いただき、
スタッフ一同大変嬉しく思っております。
ありがとうございます!

今回は、いつもよりたくさんの方にご参加いただいたこともあり、
スタッフ皆で思考を凝らしてみました。
大皿料理のビュッフェ形式です。




まずは、お料理の実演をご覧いただきました。
レタス巻きの巻き方と鰹のタタキの作り方を
ご覧いただきながら、説明いたしました。
いつもながら楽しいのは、尾崎副料理長の包丁さばきの見学です。
今回は、刺身の切り方をご紹介頂きました。
切り方一つですが、刺身の味の決め手となりますね。
皆様熱心にご覧くださいましたが、
ご家庭でもきっと実践なさったのではないでしょうか。

和食料理教室が6月に開催されないため、
今月はたくさんの皆様にご参加いただきました。
そのため、実際に皆様にお料理をしていただくことができませんでしたが、
いろいろな方の様々なお料理を召し上がっていただき、
多くのご質問もいただきました。

料理教室で習ったお料理を
ご家庭でも実際に作っていらっしゃる方は少なくありません。
今回もきっとご参考になったのではないかと思っております。



さて、そのお料理は…


旬の味わいのオンパレード♪

======= 5月お献立 =======
 
一、蕨の白和え 
一、和風チンジャオロース 
一、空豆豆腐 
一、鰹タタキ 
一、鳥手羽と野菜の煮物 
一、イカジャガ 
一、レタス巻き 
一、出汁巻き玉子 
一、鳥ご飯、味噌汁 
一、苺羊羹、ビワ 

========================

尾崎副料理長のお料理の他、
今回は特別に茅乃舎のスタッフや近藤さんも
お料理を持ち込んでくださいました。

************************

近藤さん・・・特製パスタ(椎茸のだし汁で作ったパスタ)
坂田シェフ(厨房)・・・地鶏のサラダ
権藤さん(喫茶)・・・うぐいす餅
ノックスさん(サービス)・・・『ノックスさん摘みたて』 のびるを使ったがんもどき、藤の花のゼリー
栁澤さん(サービス)・・・黒豚と大根の味噌煮

************************

たくさんの大皿料理が並ぶと、ワクワクしますね。
楽舎は、ホームパーティのような…楽しい雰囲気で、
賑やかに盛り上がりました。

次回は7月11日の予定です。
8月は予定しておりませんでしたが、
多数の応募をいただきましたので、
8月21日に実施する運びとなりました。

ご参加の皆様におかれましては、
わざわざ山の中まで足をお運びくださいまして、
ありがとうございました。
またお会いできる日をスタッフ一同楽しみにしています。


|  HOMEへ戻る |

皆様からのコメント (0)

この記事へコメントする

この記事についての投稿は下記の入力フォームからお送りいただけます。注意事項を確認の上、お送りください。





画像の中に見える文字を入力してください。

【注意事項】投稿前に必ずお読みください。

投稿いただいた内容は、弊社での内容確認後、掲載させていただきます。通常、公開までに少々お時間をいただいています。
公序良俗に反する、あるいは特定の人を非議、中傷する発言や表現であると弊社側で判断した場合は、削除および次回からの利用をご遠慮いただくこともございます。あらかじめご了承ください。

トラックバック (0)

この記事のトラックバックURL: http://kayanoya.k-shop.co.jp/tb.cgi/2553

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
オフシャルブログクローズのお知らせ
(2018年03月20日)
蕾が膨らむ季節を迎えています
(2018年03月12日)
啓蟄
(2018年03月06日)
レストラン茅乃舎 2018 年の春
(2018年03月02日)
春の訪れを
(2018年02月27日)

バックナンバー

2018年

2017年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する