レストラン茅乃舎オフィシャルブログ

茅乃舎スタッフの独り言

新着記事
412件中1 - 20件を表示 次へ
2017年02月10日
九州は、珍しく雪です。レストラン茅乃舎は、山奥にありますので、平地よりも冷えます。今朝から降ったり止んだりの雪模様。九州では、雪が積もることは稀ですので、飽きることなく雪が舞うようすを見ていたり、度々外を見てみたり… うっすらっ雪化粧をした茅葺屋根や庭は、大変…
2016年11月26日
「今年最初の、藪椿を発見しましたよ。」山野草に詳しいスタッフが話していました。 パッと開いて目を引く椿。冬枯れの中に咲く真っ赤な椿は、茶花としても昔から愛されてきました。一ヶ月ほど前には、弾けた椿の実からこぼれた種が、地面に落ちている風景をよく見かけました。い…
2016年11月24日
レストラン茅乃舎のある猪野には、幹の周りが1m46cmもある大きな銀杏の木があります。枝々には、数え切れないほど沢山の葉を湛えています。この大銀杏が紅葉すると、遠くからご覧になっても、すぐにおわかりになるでしょう。 紅葉が特に美しい年には、隣り合わせの紅葉が真…
2016年10月21日
 乾いた秋の風が、伸び上がったすすきの穂を揺らしていました。レストラン茅乃舎は、田園風景を抜け、山へ向かって2km入り込んだところにあります。車窓からは、時折バスの通る長閑な一本道や神社の参道にかかる赤い橋、清流の川や杉林、雑木林などをご覧いただきながら、幾重…
2016年10月18日
レストラン茅乃舎のある猪野。国道から山手へ向かう道には、田畑が広がっています。春には、きれいに整理された畑に初々しい若芽が並び、夏には、清い水が張られた田に青い稲が並びます。四季折々に、趣のある風景が愉しい土地です。秋は、黄金色に染まる田。稲刈りが終わると、田…
2016年10月16日
 「今年は、アケビが、たわわに実っていましたよ。」生花教室で野山に詳しいスタッフが教えてくれました。レストラン茅乃舎周辺に自生するアケビです。日本で、古くから食されていた果物「アケビ」。召し上がったことはございますか?アケビのゼラチン質の種の部分は、甘くてなか…
2016年10月13日
秋晴れのお天気が心地よい今日この頃です。本日もレストラン茅乃舎をご利用くださいまして、ありがとうございます。 朝夕は、冷えて寒いほどの気候となってきました。レストラン茅乃舎への道すがらご覧いただける景色にも秋の深まりを感じるようです。 青い空と色づいた柿の実の…
2016年10月10日
福岡は、10月9日から、いきなり秋らしい気候になりました。夜は、上着がなくては、寒いくらいです。皆様のお住まいの地域は、いかがですか?肌寒い風に吹かれると、いっそう深まる秋に目を引かれます。野道には、秋の草花が愛らしく花を咲かせていたり、結実し色づいていたり、…
2016年09月30日
日ごとに日照時間が短くなる秋。夏の刺すような日差しと打って変わって、辺りをやんわりと照らすやさしい光となっています。 今日で9月も終わりです。まだ、日中の暑さを感じることも多いですが、景色はすっかり秋らしくなりました。レストラン茅乃舎の庭に咲く力芝。茅乃舎生け…
2016年09月24日
 22日は、秋分の日でした。休日は、ご家族連れで賑わうレストラン茅乃舎。その周辺は、ほんのり色づくもみじ、葉を落とす桜、実をつける山野草など、もうすっかり秋の風情となっています。 秋分の日は、昼と夜の長さが同じになる日です。この日を境に、夜が長くなっていきます…
2016年09月17日
今年の中秋の名月は、ご覧になりましたか。15日が満月でしたが、レストラン茅乃舎のある福岡では、雲の合間から美しいお月様を見ることができました。秋は、空気が乾燥し、月がすっきりと見える日が多くあります。この時期の煌々と輝く月の光は、いつまでも見飽きないほどの美し…
2016年09月13日
田園風景は、黄金色に色づいています。 毎年、このタイミングで畦や土手には、曼珠沙華が咲き始めますが、今年もあちらこちらに蕾が並んで出ていました。 稲刈り前に、草刈りされた畔で、葉の無い茎がニョキッと伸び上がり、赤い花をパッと豪華に咲かせる曼珠沙華。これから、た…
2016年08月30日
 川沿いにセンニンソウが咲いていました。今、茅乃舎周辺の野山では、愛らしい小さな白い花をご覧いただけます。センニンソウは、8月から9月に開花の時期を迎える植物です。蔓を伸ばし、たくさんの花を咲かせていました。良く似た植物に牡丹蔓(ボタンヅル)がありますが、ご覧…
2016年08月27日
「ミーンミーンミーンミー-ン」真夏の間にはアブラゼミの賑やかな蝉時雨が聞こえていましたが、今は、ミンミンゼミの声に変わりました。夕暮れになると、「カナカナカナカナ…」ヒグラシの声一色になります。気温の変化によって蝉の声にも季節の動きを感じる今日この頃です。豊か…
2016年07月04日
 梅雨も終わりに近づく頃でしょうか。今、レストラン茅乃舎のねむの木は、花をつけています。ねむの木は、夜に葉を閉じることからそう呼ばれるようですが、濃淡のある桃色の長いおしべが、柔らかいような不思議な雰囲気の花もまたねむの木の特徴です。桃のような甘い香りがすると…
2016年06月29日
本社のある土地は、のどかな田園風景の広がっています。 先日は、いよいよ田植え終盤。あちらこちらで、いそいそと田植えが行われていました。 トラクターの後に、白鷺が何羽か悠々と虫をついばんでいる姿もよく見かける風景です。 整然と植えられた稲。植えたばかりの田や少し…
2016年04月29日
 ようやく雨が上がり、肌寒い朝です。新緑の美しい今の時期、雨上がりは、瑞々しい若葉色が際立ち、大変美しい風景です。また、レストラン茅乃舎周辺の川原には、クレソンの愛らしい白い花も咲いています。野では、タンポポをはじめ、様々な花をご覧いただけます。川辺では、ワイ…
2016年02月28日
ほんわりと温もる陽が差したかと思えば、冷たい風が吹く寒い日がやってくる…今時は、天候がころころと変わります。先日、久山には冷たい雨が降りました。吐く息が白く、指先の凍える朝でした。少し雪が残っているところもあり、夜は雪も降ったようです。  そのような中でも、藪…
2016年02月23日
  少し暖かくなったかと思うと、また冷たい風が吹く…やっと雨があがり、薄日が差すと、心まで温かくなるような今日この頃です。日によって気温差があり、山際ですので、冷たい風が吹くときもあります。お風邪などお召しになられませんよう、上着をお持ちくださいませ。寒暖を繰…
2016年02月18日
 少しずつ春の暖かさを感じるようになった里山です。川原には、ビロードのような猫柳の芽が、お日様の光を受けて一段とやわらかく輝いています。雪柳の愛らしい小さな花もあちらこちらでご覧いただけます。 春の淡い光を受けて、キラキラと輝く水面や開花する植物達など、お楽し…
412件中1 - 20件を表示 次へ

このブログのご紹介

西日本最大級の茅葺き屋根のレストラン
「茅乃舎(かやのや)」。茅乃舎スタッフが
イベント情報や自然栽培の食材でつくる
メニューなどについて
紹介するブログです。

最近の記事
台風一過
(2017年09月18日)
第48回尾﨑料理長の和食料理教室【9月】
(2017年09月13日)
秋の朝
(2017年09月09日)
赤い実・白い花
(2017年09月07日)
長月
(2017年09月02日)

バックナンバー

2017年

2016年

このブログの読者になる

RSSリーダーのご利用で、このブログの更新情報をいち早く入手できます。

RSS FEED RSSを登録する